まつ毛パーマをかけたほうがまつ毛が抜けなくなり切れなくなった

まつ毛の短さがコンプレックスで毛質が柔らかいのでビューラーでしっかりとまつ毛をカールしてからロングタイプのマスカラを塗ってまつ毛を長く見せていましたが、
柔らかな毛質のまつ毛はカールが落ちやすく上に向いたままのまつ毛を保つことはビューラーのみではできませんでした。

思い切ってまつ毛パーマをかける様にしたら思った以上のカール力が持続して、まつ毛パーマをかけるようになってから、
まつ毛が抜けてしまうことや切れることは減りました。

まつ毛パーマ

まつ毛パーマをかけるとまつ毛が傷んで抜けてしまったり切れてしまうことが最初は不安でしたが、
まつ毛パーマをかけることでビューラーを使わなくなったのでまつ毛の負担が減りビューラーを使ってまつげをカールしていた時よりもまつ毛パーマをかけてからのほうがまつ毛が抜けたり切れたりすることがなくなり今ではまつ毛パーマをかける前と比べるとまつ毛もかなり長くなりました。

抜け毛や切れ毛は減ったまつ毛パーマですがそれでも多少はまつ毛に負担をかけているので、
マスカラはポイントメイク落としで落とすようにしたりまつ毛美容液を使ってまつげを労わることは必ず行っていますが、
まつ毛パーマによってまつ毛のカールが落ちないのでまつ毛が下がってくることを気にする必要がありません。

つけまつげやエクステも試したましたが、まつ毛パーマが私には一番合っているのでまつ毛のカールが落ちきる前に、
必ずまつ毛パーマをかけるようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です